ブログパーツ
QLOOKアクセス解析
定期預金貯蓄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



成田へは車で

s-DSC00765r.jpg

 ■ つばさ橋(2006.12.30) 成田からの帰り道



成田空港までの交通手段ですが…
最近は車で行くのを止めていました。

というのも、最後に利用した駐車場が酷かったんです

空港までの送迎バスの運転も凄かったんですが

 マイクロバスなのに、前の車を煽るは、舌打ちするわ…
 あまりのブレーキングの酷さに、たった5分の距離で
 酔っちゃいましたよ (>_<)


帰国してみれば、車にキズが付いているではないですか

この件の対応も悪く、結局は、こちらが泣き寝入り
それからは、車で行かなくなっていたんです。


でも、今回は、久しぶりに車で行ってみようかな…と


口コミ等々を色々と検索してみた結果、
屋根付き(ガレージ)タイプの固定式駐車場の
J パーキング  と言うところにしてみました ポン

基本的には車のキーは預けるようなんですが( 繁忙期は必ず )
「どうしても…と言う事でしたら、預けなくてもOK」
との、回答をいただいたので、ココに決めました。

それなら安心ですもんね。
ドアにキズ がつくこともないだろうし…




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

ポチッ }EXiNbNj と、ヨロシクです 蔲n[g1


Tags : Hawaii



comment

今度は無事にBMちゃんが待っててくれてるといいですね☆

  • 2010/06/08(火) 13:49 |
  • waka |
  • URL
  • [編集]

■ waka さん ■
 ホント、成田には良い思い出がないのよぉ~(^^;
 駐車場は、ガラが悪い所も多いから要注意だよ!
 ま、私達が酷すぎる所に当たってしまっただけかも知れないけどね。。

 成田に到着して現実に引き戻されるのに
 そんな事があると、旅の思い出が台無しになっちゃうよねぇ。

ただいま♪あちこち寄っていたら遅くなっちゃった。

車のキズ、それはないよねー!
だいたいドアにキズが付く時は
風が強い日か子どもが勢いよく開ける時なんだよね。
この前うちも、どっかの子が思いっきりドアを開けたからヒヤリとしたよ~。
ギリギリセーフだったけど。
親を見たら納得…絶対弁償してくれなさそうだった。
ほんと気を付けて欲しいよね。
怒りの矛先が違っちゃったけど~(^_^;)


■ jil さん ■
 おかえりぃ~♪
 今日は何か掘り出し物あった?(^^)
 私も1回/週位しか出かけないから、あれやこれやと
 遅くなる事多いよ(^^;

>車のキズ
 無いでしょぉ~(`m´#)ムカッ
 自分は気をつけていても、他人の感覚が同じと限らないものねぇ。
 最近は、端っこに停める様になったよ(^^;
 少しでもリスク回避…ってことで。

 「形ある物は壊れる」とは言うけど、なかなか当事者になると
 そうは行かなくってねぇ(^^;

post a comment





 管理者にだけ表示を許可する

trackback

Profile

Author : Neana*


コメントはお気軽に ☆⌒(*^-゜)

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ Archive
 

Comments

Tags

- 記事内の写真につけてます -


Track back

Search This Site...

Memo

■ 応援しています ■

ganbarou_miyagi_r_150pxl.jpg


■ Body ■
Sony α700

■ Lens ■
70-300mm F4.5-5.6 G SSM
DT 16-105mm F3.5-5.6
DT 50mm F1.8 SAM
100mm F2.8 Macro

■ Sub ■
 Cybershot RX100 II
 Cybershot TX5
 Cybershot H1



■ お世話になってます ■




■ 良かったら励みの一票を… ■


にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村



Counter



Popular Posts

Blogram


Mail to ...

name:
mail:
title:
message:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。